外壁張替え・カバー工法工事 | 株式会社 アイテック
写真:戸建て外観

外壁張替え・カバー工法工事

外壁張替えとは・・・

経年劣化が進み、塗装のできない外壁材を撤去し
新しい外壁材に替える工法を外壁張替え工事といいます。
単色サイディングボードから多色柄サイディングボード・モルタル外壁から
サイディングボードなどに張替えることにより外観のイメージチェンジが出来ます。
また、外壁材で隠れていた土台・柱・間柱・胴縁など傷んでいる箇所が発見でき、
効力の落ちた断熱材等の改修工事も同時に行うことも可能です。

この工法であれば、外壁廻りは新築と同様の状態にすることができます。
ただし、既存外壁材の撤去処分に伴うコストが掛かります。

外壁張替えBefore After

外壁カバー工法とは・・・

外壁カバー工法とは既存の外壁の上に新しい外壁材を重ね張りする工法です。
大きなメリットとして既存の外壁をそのまま生かしますので、
解体・処分費・工期が大幅にカットでき、
また住みながらのリフォームも可能なので費用も節約する事が出来ます。

使用する外壁材の種類は大きく分けて3種類
『窯業系サイディング』『タイル系サイディング』『金属系サイディング』ですが、
窯業系サイディングとタイル系サイディングは重量がありますのでカバー工法に使うサイディングは、
主に軽いガルバリウム鋼板等の金属サイディングを使用します。

外壁カバー工法工事の流れ

  • 既存外壁
    既存外壁
  • 防水シート・下地施工
    防水シート・下地施工
  • 外装材施工
    外装材施工
  • 工事完了
    工事完了

取り扱いメーカー一覧

ご相談・お見積りは無料です。気になる症状を見つけたらお気軽にご連絡ください。

お電話はこちら
TEL 0120-118-006

ご質問はお気軽にどうぞ!
お問合せフォーム